FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年度末漫遊記その1

どうも、はつでんきです

今回は土日にやったことを二つに分けて紹介したいと思います


まずは

ちょいとお土産を買いに

「木内酒造」さんへ

木内1

ここは、以前紹介した百年梅酒が金賞を取った梅酒の大会の2009年度において

金賞を受賞されたお酒屋さんです

2年連続で茨城のお酒屋さんが受賞されてるなんてすごいです

建物もいかにも酒蔵といった感じで趣もあります

土曜に行ったのでお酒づくりなどはやってなかったのですが

酒造、蔵の中を案内していただきました

本格的な酒蔵に入ったのは初めてでちょっと興奮しながら中へ

引き戸を開けるとすぐに日本酒のいい香りが・・・

木造の家屋に大きな木の桶や長年使用している井戸など伝統とこだわりが感じられます

さらに奥には大吟醸蔵があり、そこの扉を開くと

何ともたまらない、あまぁい香りが溢れてくるではないですか!

それだけで幸せな気分にさせてくれます

蔵の中は1年中一定の温度を保っているそうです

そうすることによって美味しいお酒ができるわけです

木内酒造さんでは日本酒だけでなくビールやワインなど様々なお酒を造っています

ぜひ一度ご賞味ください

http://www.kodawari.cc/

「木内酒造」


ちなみにお土産には

焼酎「木内」と「木内梅酒」買いました

その1はこのへんでノシ


実は、もう一本買っていて

2010032720590000.jpg

「純米吟醸 にごり酒 春一輪」

というもの

面白いのは、にごり酒という時点ですでにアドバンテージがあるのに

日本酒なのに発泡している

というところです

なんでも酵母を生きたまま瓶詰めすることで発酵が持続されているとのこと

日本酒なのにシュワシュワしているのはとても不思議なんですが

しつこくなくさわやかに飲むことができ、あっという間に1本空けてしまいそうです


もやしもんを読んで日本酒を飲みたいなぁとか思うわけですが

実際に作っている場所の雰囲気を感じてから味わうのではより一層美味しく感じるということを実感しました

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
リンク
  • 印刷所
  • 同人誌DLサイト
  • pixiv
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。